おすすめアニメ【ブラッククローバー】あらすじ、登場人物(声優)、主題歌は?

ブラッククローバー ファンタジー

少年ジャンプで長期連載中のブラッククローバー。

ジャンプのスペシャルアニメフェスタ2016で
原作の第1話を描いたアニメが放映され、
2017年からテレビアニメ放送開始。

その後も小説にゲームにと姿を変えつつ
アニメも100話を超え、その人気度がうかがえます。

今回は、そんな超人気アニメ、ブラッククローバーについて
いろいろ詳しく見ていこうと思います!

おすすめアニメ【ブラッククローバー】あらすじ

【ブラッククローバー】あらすじ

ブラッククローバーの舞台は
魔法が普通の生活の中で
当たり前のように使われている世界。

かつて、その世界を脅かす魔神によって
世界が滅ぼされそうになった時、
強大な魔力を持つ魔導士が
魔神を倒して、世界が救われました。

その魔導士を人々は魔法帝と呼び、
その功績をたたえました。

その後も世界の数々の問題を解決するため
クローバー王国は有能な魔導士をあつめ、
魔法騎士団を結成し、
その頂点に魔法帝を迎え、平和を守っていました。

魔法は人によって使える魔法も力も千差万別で、
魔法があまり使えなかったものでも
15歳になると、魔導書を授かり、
魔法をより使えるようになります。

そんな世界の中、孤児として育った主人公は
唯一、魔法が使えない、魔力のまったくない少年でした。

おすすめアニメ【ブラッククローバー】登場人物(キャラクター)声優

アスタ(CV:梶原岳人ほか)

アスタ

主人公アスタ。

アスタは赤ん坊の時に
教会の前に捨てられ、
そのまま教会に引き取られて育ちました。

赤ん坊の時からやんちゃで、
世話をしてくれる神父を困らせていました。

一緒に捨てられていたユノは
幼いころからいろんな魔法が使え、
将来、魔法騎士団で活躍するだろうと期待される反面、
アスタは全く魔法が使えず、
15歳の時に魔導書を授かる日を心待ちにしていました。

魔法が使えない分、
日々、体を鍛えていたアスタに、
とうとう、魔導書を授かる日が訪れましたが、
幼いころから一緒だったユノが
初代魔法帝も持っていたという
四つ葉のクローバーの魔導書を授かったというのに、
アスタには魔導書が現れませんでした。

がっかりしたアスタでしたが、
来年もある、来年がだめなら5年後、10年後だって
あきらめない限り、希望はある、と
持ち前の前向きな性格で立ち直ります。

ユノ(CV:島﨑信長ほか)

ユノ

アスタと一緒に育ったユノ。

幼いころから魔力に優れていたユノは
周囲の期待以上の魔導書、
四葉のクローバーの刻まれた魔導書を手に入れ、
アスタと共に魔法帝を目指します。

言葉少ないユノですが
幼いころはアスタに体力的にも精神的にも何度も助けられ、
アスタのことを心から信頼しています。

誰もが魔力のないアスタをさげすんでいる中、
唯一、ユノだけがアスタの能力を認めていて、
アスタが五つの葉のクローバーが刻まれた魔導書を手に入れたとき、
やはり、アスタが選ばれないなんてありえない、と
アスタとともに喜びます。

教会のみんな

教会のみんな

そんな二人を赤ん坊のころから面倒見てくれた優しい神父。

一緒に暮らしている孤児のみんなと、きれいなシスター。

アスタとユノは親や家族はいなくとも
暖かい環境の中で育ち、
魔法騎士団に入るべく、王都を目指します。

魔法騎士団:騎士団長

魔法騎士団:騎士団長

王都には魔法騎士団の個性豊かな騎士団長たちが。

ヤミ・スケヒロ(CV:諏訪部順一)

ヤミ・スケヒロ

黒の暴牛団の団長はヤミ・スケヒロ。

はみ出し者の団員たちを
上手にまとめるカリスマの持ち主。

くわえたばこに常に眠そうなけだるさを持っていますが、
いざという時はめちゃくちゃ頼りになる団長です。

ウィリアム・ヴァンジャンス(CV:小野大輔)

ウィリアム・ヴァンジャンス

金色の夜明け団の団長はウィリアム・ヴァンジャンス。

現在、騎士団の中で最強と言われる金色の夜明け団を率いています。

仮面の下に生まれつきの痣のような跡を隠していて、
また、出生が複雑なため、
血筋を笠に着る団長たちが多い中、
人を思いやる心を持っている団長です。

フエゴレオン・ヴァーミリオン(CV:小西克幸)

フエゴレオン・ヴァーミリオン

紅蓮の獅子王団の団長はフエゴレオン・ヴァーミリオン。

王族の血筋を引くフエゴレオンは
その出生にそぐわず、正義感あふれた熱血団長です。

ノゼル・シルヴァ(CV:鳥海浩輔)

ノゼル・シルヴァ

銀翼の大鷲団の団長はノゼル・シルヴァ。

王族としてのプライドが高く、
口数は少ないけれど、
魔力を制御できない妹を快く思っていません。

が、それは愛情の裏返しだろうという推測もあります。

シャーロット・ローズレイ(CV:小林ゆう)

シャーロット・ローズレイ

碧の野薔薇団の団長はシャーロット・ローズレイ。

上級貴族出身のシャーロットは
すまし顔をしているけれど、
内心、ヤミに惚れているツンデレ団長なのです。

ジャック・ザ・リッパー(CV:浪川大輔)

ジャック・ザ・リッパー

翠緑の蟷螂団の団長はジャック・ザ・リッパー。

姿の通り、少々ねちっこい性格の団長さんです。

リル・ボワモルティエ(CV:花江夏樹)

リル・ボワモルティエ

水色の幻鹿団の団長はリル・ボワモルティエ。

騎士団長たちの集まりがあった時、
重い空気を和ませようと頑張るが
すべってばかりの無邪気でちょっと残念な団長さんです。

ドロシー・アンズワース(CV:伊瀬茉莉也)

ドロシー・アンズワース

珊瑚の孔雀団の団長はドロシー・アンズワース。

魔女っ子帽子がトレードマークのいつも寝ているドロシー団長。

寝ながら移動もできちゃいます。

ゲルドル・ポイゾット(CV:杉田智和)

ゲルドル・ポイゾット

紫苑の鯱団の団長はゲルドル・ポイゾット。

いつも何かを含んだように笑っているゲルドル。

ヤミにはボンレスハムに似ているといわれてしまいます。

ユリウス・ノヴァクロノ(CV:森川智之)

ユリウス・ノヴァクロノ

そして、現魔法帝はユリウス・ノヴァクロノ。

アスタの剣にちょっとミーハーぽく触ってみちゃう
お茶目な面がありつつも
魔法帝ならではのカリスマと実力の持ち主です。

おすすめアニメ【ブラッククローバー】主題歌

【ブラッククローバー】主題歌

ほぼワンクールごとに主題歌が変わっていて、
長編アニメのため、
オープニングが11曲、エンディングが10曲と
曲数も多い。

2019年には、主題歌のベストアルバムが発売されるほど、
ブラッククローバーは主題歌も人気があります。

主題歌を歌うのはアイドル、バンド、大物歌手の倖田來未まで、
さまざまなアーティストが担当しています。

もうすぐ始まる11クールの主題歌はSnow Manが担当。

まとめ

ブラッククローバー

130回を超えるブラッククローバーを
今から見始めるのはつらいか?といえば、
全然、つらくありません!!

主人公アスタのとことん前向きな突っ走りに、
最初はあきれつつ、
だんだん影響され、
最後には一緒に成長している気分になる、
そんなアニメです。

魔力がすべてといわれている世界で
魔力のないアスタが
いったいどうやって前向きになり続けられるのか。

それは自分の名誉のためではなく
みんなを幸せにしたい、という思いから
来るからなのかもしれません。

魅力的なキャラクターもたくさんおり、
かなりおすすめアニメなので、是非見てみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました