おすすめアニメ【グレイプニル】主人公・加賀谷修一の能力とは?化け物のような姿に!?

主人公・加賀谷修一の能力とは? グレイプニル

「グレイプニル」は講談社『ヤングマガジンサード』で
2015年から連載されている人気漫画で、
2020年の4月からPINE JAM制作によりアニメが放送されました。

本作品はゆるキャラ系の着ぐるみに変身する力を持つ
主人公の加賀谷修一と、その中に入ることができる少女を中心として、
戦いやラブコメが描かれます。

そんな不思議な能力を持った
主人公のプロフィールや能力、魅力について紹介していきます!

アニメ:グレイプニルの加賀谷修一のプロフィール

奥手で喧嘩もできないが、熱い心は持っている!

グレイプニルの主人公・加賀谷 修一(かがや しゅういち)は、平凡な高校三年生。
普段はほかの高校生と変わらない様に見えます。

また、奥手な性格をしていて喧嘩もできないため、
戦いにおいて能力を出し切ることができないことも多々あるようです。

ですが、負けそうなときは自身の能力で
一緒に戦っているヒロイン・クレアが傷つかないように
自分から囮になろうとしたり、
クレアを1人で戦わせるわけにはいかないと
感じてからは自分から相手にとどめを刺すなど、
熱い心も持っています。

気弱でありながら、
いざというときに戦えるという
主人公らしい一面を持ち合わせているようですね。

アニメ:グレイプニルの加賀谷修一の能力

犬のぬいぐるみに似た「バケモノ」に変身する能力

自分の意志で、犬のぬいぐるみの化け物になることができます。

変身することによって、犬並みに嗅覚が効くようになり、
遠くにいる人間を索敵したり、
誰かが身に付けている物から情報を辿ることができるように。

戦闘の際には腰に備え付けられた
特殊な銃で発砲も行うことができますが、
本人の性格から戦いは得意ではなく、
基本的にはクレアが修一の中に入って戦います。

また、変身する能力を手に入れてからは視力が上がったり、
周りから格好良いといわれることが増えた様子です。

2人で力を合わせることによってパワーアップ!

ぬいぐるみ化した修一の背中のファスナーを開けると、
人が入れるスペースがあります。

そこに誰かを取り込むことによって修一の能力は高まるのです。

体の主導権を互いに譲りあったり、
2人が協力したりと呼吸を合わせる必要もありますが、
合わさった時は圧倒的な力を発揮します。

2人で一緒になってこそ敵と戦えるという点は本作の大きな魅力ですね。

アニメ:グレイプニルの加賀谷修一が化け物になった理由

不思議な能力を持っているのは、薬を飲まされてしまったから!

グレイプニルの世界では、
本人の望む通りに肉体を進化させることができる薬が存在しています。

修一は昔からの友人であるクレアの姉、
エレナに薬を飲まされてしまい化け物になる能力を得てしまったのです。

とはいうものの、
修一自身はエレナに薬を飲まされたという記憶はなく、
その理由はエレナに記憶を消されてしまっているから。

エレナが修一に薬を飲ませ、
記憶消した理由は物語が進むうえで語られていくのでしょう。

薬の所持者である宇宙人、その目的は?

そんな不思議な薬を地球に持ってきたのは、
なんと宇宙人です。

決まった姿を持たない彼らは、
その星で一番反映した生物の形を模しており、
周りから見たら人間にしか見えません。

彼らは、自分たち星が汚染してしまった際に、
星が綺麗になるまでのあいだは宇宙でさまよいながら暮らしていたのですが、
自分の星に変える最中に地球に墜落してしまいます。

薬を人間に渡している宇宙人以外は、
コインとなってしまい地球上にばらまかれるのでした。

そんな宇宙人は、自身の不思議な能力(薬)と引き換えに、
コインを集めることにしたのです。

コインを1枚届けると望みの形に変身できる力を手に入れられる薬が
1つ手に入り、さらに100枚コインを集めて届けると、
もっと特別な力を手に入るとのこと。

グレイプニルで繰り広げられる戦いは、
そんなコインを集める人間たちによって引き起こされているのでした。

まとめ

ぬいぐるみになる能力、
そしてその中に入ることができて2人で力を合わせて戦っていくという
他には見ない設定で、物語を楽しませてくれそうな「グレイプニル」。

バトルもあり、お色気もあり、
ラブコメもありと幅広い視聴者に愛されそうですね。

奥手な主人公がヒロインのために戦い、
成長していく姿が描かれるのも大きな魅力となっており、
王道の展開が好きな方にも是非、お勧めしたい作品となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました