【ラブコメおすすめアニメ】おすすめ10選(ハーレム・コメディ)

ラブコメおすすめアニメ おすすめ

つい先日5月9日「告白の日」にアニメにフォーカスを当てている記事を
見ておりましたら思い立つことありまして、
突然ですが今回は私のオススメラブコメアニメをご紹介していきます!

なお!私の独断と偏見、新旧問わずかなり入り込みますのでご了承下さい(笑)

*続編やシリーズ物の作品についてはまとめての紹介となります。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

アニメ好きなら見たことがある人も多い
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

通称「俺修羅」です!

正に、ハーレムラブコメの典型的なアニメですよね(笑)

2013年にアニメ放送され原作は今月に最新刊が発売され14巻まで続いております。

勿論私は小説も全て買っておりいつも楽しみにさせてもらってます

次にあらすじやオススメポイントを紹介していきます!

私の偽彼氏(フェイク)になりなさい

私の偽彼氏(フェイク)になりなさい

今作の主人公「季堂鋭太」は高校1年生でとある理由から
恋愛を毛嫌いし、自分の目標のため脇目も振らず勉学に勤しみ
学年トップをの成績を有していました。

そんなある日、
学年一美人と評判の「夏川真鈴」から一緒に帰らないかと
声をかけられますが、鋭太は勿論断ります。

しかし、連日誘われ遂にはクラスの皆がいるまえで告白されます。

真鈴は幾人から告白され続けていて
その度に断っていたことを承知だった鋭太は
その真意を図るべく真鈴と帰り、話をします。

実は真鈴は鋭太と理由は違えど同類、
いわゆる「恋愛アンチ」で連日の告白にうんざりしていた真鈴は
自分と同類と見込んだ鋭太に偽装カップルを持ちかけます。

面倒事は御免と断る鋭太でしたが、
真鈴に弱みを握られしぶしぶ了承します。

鋭太と真鈴が付き合った事が広まり
それを聞きつけた鋭太の幼馴染の「春咲千和」が
真鈴と対立し、その流れで真鈴は「自らを演出する乙女の会」
自演乙の部活を立ち上げます。

そこに鋭太の自称元カノ「秋篠姫香」や
もうひとりの幼馴染で婚約者!?の「冬海愛」を
巻き込んだ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」お話が始まります!

偽物と本物

偽物と本物

アニメや原作共に偽物と本物の定義や比較や願望が多く見られます。

特に真鈴自身の偽物で有り続けようとある姿や
本物と考える千和に対しての憧れや好意、嫌悪等の
心理描写や変化が全体を通したときの一番の着眼点かと思います。

そこに関わっていく鋭太自身はどんな選択を取っていくのか今尚面白いポイントです。

アニメでは1期しか放送されておりませんので
物語の核心に触れていくには浅いですが、
アニメだけでも十分楽しめます!

ストーリー以外にも4人の乙女達の魅力がぎっしり詰まってます。

個人的には真鈴がすごく好きです(笑)

真鈴のキャラに田村ゆかりさんがはまり役すぎて悶えます!!

変態王子と笑わない猫。

変態王子と笑わない猫。

こちらも人気作の一つとして有名な「変態王子と笑わない猫。」

通称「変猫」!

2010年から発売され2019年に完結されました。

アニメは2013年に放映されキャラクター原案をカントクさんが手がけたことも有名です。

更に「梶裕貴」さん「小倉唯」さんコンビに
他にも「田村ゆかり」さん等声優に加え、
EDを「畑亜貴」さんが務めるなど
豪華キャストで制作されております!

「本音」と「建前」

「本音」と「建前」

オスカーワイルドに感銘を受け
常に頭の中は女の子でいっぱいな主人公「横寺陽人」は
自身が所属する陸上部の部長「鋼鉄の王」(筒隠つくし)から
次期部長に指名されます。

しかし、横寺はそもそも陸上部に入ったのは
水泳部の水着姿を見るためだったので引き受ける気はありませんでしたが
彼は常日頃から他人に「建前」で話してしまう為「本音」が言えずにいました。

そんな折、横寺は友人から町外れにある「笑わない猫」の話を聞きます。

その像はお供え物と引き換えに自分のいらないものを
他の必要としている人に渡してくれるとのことでした。

半信半疑ながらも猫像にお願いしようと思い
そこに向かうと今作ヒロインである「筒隠月子」に出会います。

月子は猫像に「本音」を引き取ってもらう為に来ており
二人共猫像にお願いをすると、
お供え物が消滅し横寺の「建前」と月子の「本音」は消えましたが、
その代償は二人にとって大きなものとなりました。

横寺は建前が消えたせいで隠していた変態性が露見し、
月子はなぜか表情が失くなってしまいます

二人はお互い無くしてしまったものを取り戻すため
協力し奮闘していきます!

完全に完璧に前壁に変態さんなのですね。

完全に完璧に前壁に変態さんなのですね。

このアニメのポイントは月子の無表情なのに
表情豊かに見える点ですね!

これはホントすごいと思います・・(笑)

月子は性格そのものは感情表現豊かですが
猫像に願ってからは勿論失くなってます。

アニメで一見するとほんと無表情なのですが、
月子のセリフや行動からしっかりと表情が見えてしまうんですよ!

これはカントクさんの絵であったり小倉唯さんの演技のおかげなのでしょう。

そのお陰で月子がものすごく可愛く描かれており、
微妙な感情の起伏や心情の変化等も言葉の裏腹とは別に
表現されており私は感心させられました。

ラブコメにしてはファンタスティックな部分が多いのも
物語として個性的だと思います。

他のヒロインについても紹介したいのですが今回は断念いたします・・・

気になる方は是非ご視聴を!(ED注目です)

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

かぐや様は告らせたい

2020年4月から2期が放送で原作共に
大人気アニメ「かぐや様は告らせたい」

通称「かぐや様」!

2015年から発売され現在で18巻ですでに累計1000万部以上の人気です!

アニメは2019年に1期が放送され、
2020年4月から2期がスタートしています。

1期2期共にEDをなんと「鈴木雅之」さんが勤めてるのも話題になってます。

個人的に一番ハマってます(笑)

とにかく笑えてとにかく可愛いかぐや様ご紹介していきます!

恋愛頭脳戦

天才や名門たちが集う「秀知院学園」で
生徒会会長を務める今作主人公の「白銀御行」と
副会長のメインヒロイン「四宮かぐや」は
お互いに恋愛感情を抱いているものの、
お互いに高いプライドから告白できずにいました。

そこから半年経過し、やがて告白した方が負けという考えから
いかに相手に告白させようかとシフトチェンジし、
様々な策略を仕掛ける「恋愛頭脳戦」を繰り広げていきます。

貧乏で勉学とバイトに励み努力で会長まで上り詰めた御行に対して、
日本でも指折りの名門財閥「四宮」の令嬢であるかぐやとの対照的な相関や
個性豊かな生徒会メンバーとの日々を織り成していくお話です。

お可愛いこと

お可愛いこと

かぐや様はコメディ部分と恋愛の部分のメリハリが強く、
とても笑えてとても萌えさせるのが特徴でポイントかと思います。

特にかぐやの代名詞的な「お可愛いこと」は最高ですね(笑)

色んなところで「お可愛いこと」が炸裂していて
特にかぐやのお見舞い編での
「お可愛いこと」は破壊力抜群ですので是非チェックしてください!!

クールで知略的な部分をコメディチックに描いているので
その分デレた時がものすごく可愛くなるんですよ!

藤原書記の天然さと石神会計のツッコミもめちゃくちゃ笑えます(笑)

紹介したいエピソードがたくさんあるのですが、
書き出すとやばい事になりそうなので
機会があれば必ずご紹介させて頂きます。

間違いなくここ数年のラブコメアニメで
トップに入る作品になっていますので
必ず見ることをオススメします!

バカとテストと召喚獣

バカとテストと召喚獣

コメディ要素では一番面白いとオススメする「井上堅二」さんの
「バカとテストと召喚獣」通称「バカテス」!

2007年から発売され全18巻で完結し、
アニメは2010年から1期と2期とOVAが放送されました。

今でも人気を博しているバカテスをご紹介していきます!

試験召喚獣と試召戦争

試験召喚獣と試召戦争

今作の主人公「吉井明久」の通う私立「文月学園」では
科学と偶然とオカルトによって生まれた「試験召喚システム」を開発し
各校や世間から注目を集めていました。

それは学力によりクラスを分け、
その学力に準じ自身が保有する「召喚獣」の強さとも比例するシステムです。

二年の時の振り分け試験で
最下位のFクラスになった明久は
そこで学年トップクラスの「姫路瑞希」と出会います。

瑞希は試験途中で体調不良により退席したため
得点が無くなりFクラスとなってしまいます。

Fクラスの劣悪な環境を危惧し、
明久は好意を寄せていた瑞希の為に
悪友でクラス代表の「坂本雄二」に相談して
「試験召喚戦争」を勃発させます。

雄二にも個人的な目的があり最強のAクラスを倒すべく
明久の提案に乗りFクラスの仲間と共に繰り広げていく
学園生活のお話です。

魅力的なヒロイン達と最高のコメディ

魅力的なヒロイン達と最高のコメディ

今回は二つのポイントに注目していきます!

先ずは魅力的なヒロインと仲間たちです。

今作では様々なヒロインが登場しており、
それぞれのキャラが非常に立っており、
それぞれのエピソードもしっかりと織り込まれています。

ちょっと天然で弱いのに芯はしっかりしている瑞希や
強気で男勝りなのに本当はすごく女の子らしい美波、
ヤンデレで純粋な翔子等など見ていて飽きさせない魅力を秘めています。

ちなみに私は翔子が一番好きです(笑)

それに対するように男性陣もしっかりした特徴が際立たせてくれています。

明久、雄二、ムッツリーニ、秀吉の4人は特に面白いです!

次にギャグ満載の面白さです!

このバカテスや「グランブル」でも思うことなのですが、
井上先生独特のギャグ感がとても面白い作品に仕上がっています。

とにかくたくさんのギャグが入っていて、
ずっと笑ってしまうほどです(笑)

テンポ良い所に見ている側がツッコミたくなるような構成だと思います。

バカテスはアニメではオリジナルストーリーも多く、
原作と読み比べる楽しみもあるので
両方見ることをオススメします!

めぞん一刻

めぞん一刻

今も尚色褪せることなく
次々と新作を描いていらっしゃる「高橋留美子」さんの
「めぞん一刻」

1980年から発売され全15巻で1986年からアニメも放送されていました。

そんな言わずと知れた
大マンガ家の高橋留美子さんのめぞん一刻を紹介していきます!

一刻館

一刻館

坂の上の古いアパート「一刻館」の
5号室に住む今作の主人公「五代裕作」は
新しく管理人としてやってきたメインヒロイン「音無響子」に
恋をしてしまいます。

五代は絶賛浪人中で、響子さんは2歳年上の未亡人でした。

かなり長いストーリーで響子に恋心を抱きつつも
優柔不断な性格から様々な女の子に絡まれる五代に対して、
亡くなった夫の「惣一郎」に対しての気持ちの変化等をゆっくり描きながら
そこに関わってくる個性豊かな一刻館の住人や様々な人たちとの
恋愛ヒューマンコメディ的なお話で長いストーリだけあって
しっかりと作中の中でも時間が過ぎていき、
大学や就職に至るまで丁寧に描かれております。

ラブコメの金字塔

ラブコメの金字塔

私は個人的に高橋留美先生は「ラブコメ」の金字塔だと思っており、
最も優れた漫画家の一人だと断定できます!

昔から今までずっとヒット作を生み出しており
むしろ流行らなかった漫画あるのかと思うほど
たくさんの作品を世に送り出してくれています。

その中でもこのめぞん一刻は特に特筆すべき作品だと認識しております。

先ず驚くべきはこれを描いているときはまだ23歳の若さなんですよね・・・

21歳の時からこれもまた超人気作の「うる星やつら」を執筆し、
途中から同時進行でめぞん一刻の執筆活動を開始しています。

そんな若さでこんなすごい作品描けるのには驚きです(笑)

そしてその面白さは時代を超えても人気で有り続けています。

かくゆう私も20代で、全然世代ではありませんが「るーみっくわーるど」の虜です(笑)

長編作品にありがちな中だるみもなく、
最初から最後まで飽きさせない構成や、
二人の恋愛ドラマを面白く盛り上げてくれる一刻館の住人達
言うまでもない響子さんの魅力は正に元祖萌えキャラではないでしょうか

見た人は絶対に響子さん好きになりますよ!

恐らく当時はそんな概念はなかったと思いますが・・・

そう考えるとスゴさが増しますね。

アニメでは一刻館の住人の二階堂がなぜかカットされておりますので、
是非とも両方見ていただくことをオススメします!

更にはつい先日なんと!!犬夜叉の続編が決まりましたのでそちらも注目です!

のうりん

のうりん

著作権大丈夫?(笑)

そんな風に思わせるギリギリを攻めている「のうりん」!

2011年から発売し、現在は13巻まで出ており、
2014年にアニメ放送され原作はまだ続いております。

ラジオやドラマCDも話題になり聖地である岐阜も賑わった
のうりんをご紹介していきます!

田茂農林高等学校

田茂農林高等学校

岐阜県立田茂農林高等学校の生産科学科に通う
今作の主人公「畑耕作」は超人気アイドル「草壁ゆか」の熱狂的なファンでした。

何とかして東京の学校に転校や働こうと模索しており、
そんな耕作と同じ学科の幼馴染「中沢みのり」や
エリートな親友「過真鳥継」、畜産専攻の巨乳「良田胡蝶」達等と
共に農業を学び日々を奮闘しておりました。

そんなある日草壁ゆかが電撃引退し耕作は
絶望に暮れ寮に引きこもってしまいます(笑)

継とみのりはなんとか耕作を引っ張り出すと
教室では新しい転校生がやってきます。

彼女は草壁ゆかにそっくりな「木下林檎」という女の子で、
正真正銘アイドル草壁ゆかでした。

彼女は仕事のストレスからアイドル業を続けることが困難になり、
笑うことができなくなってしまいます。

そんな時にとあるきっかけからここ田茂農林に転校することを決め、
耕作達と農業を通して学び療養し恋に発展していく!?

そんなお話です!

まさかの農業系ラノベ!?

まさかの農業系

このアニメの見どころは
奇抜な「農業」をテーマにしたラノベであることです!

勿論ラブコメなのでヒロインの林檎を筆頭に
可愛さ溢れる女の子はたくさんいますし、
笑いについては、会社とか関係性なく攻めまくってて
すごく面白いです(笑)

流石にアニメ放送の時はある程度規制されてたり
誤魔化されていてほっとしましたが、
それを抜きにしても最高に笑えます!

小説を読んだ上で見ると倍増しで楽しめますよ(笑)

ですがその中でもしっかりと「農業」の部分を扱っていて、
農業の楽しさや苦しさ、今の農家や耕作達のように
農業学校に通う人達の現状や将来性を
白鳥先生は調べ、足を運んだ上で書いているように感じれる作品です。

実際にこのアニメや作品で
農業に興味を持つ人は少なくないと私は思います。

私も読み進めていくうちに興味を持ちましたし、
考えさせられるきっかけになりました。

冒頭でも述べたように単純に面白いので是非皆さんも見てください!

緋弾のアリア

緋弾のアリア
お次は長編ラノベ「緋弾のアリア」

ラブコメとガンアクションが融合した今尚続く長寿作品です!

2008年から発売され現在で32巻、
AAやスピンオフ等も合わせるとものすごい巻数になります。

アニメは2011年に1期が放送され、
AAが2015年に放送されました。

双方ともに2期が放送されていないのが残念です・・・

そんな緋弾のアリアをご紹介しいきます!

武偵

武偵

この世界では犯罪に対抗する為
武力を行使する探偵「武偵」というものが存在します。

そんな武帝を養成する東京武偵高校に通う
今作の主人公「遠山キンジ」は武偵を辞め
普通の生活を送ることを望んでいました。

そんなある日学校に向かう
途中乗っていた自転車に爆弾が仕掛けられていました。

巷で有名になっている「武偵殺し」による犯行で、
そこに空から降ってきた女の子
ヒロインの「神崎・H・アリア」によって助けられ
その場は凌いだが、
その後新たな武偵殺しの攻撃を受け窮地に陥ったが
キンジの「HSS」(ヒステリアモード)を駆使し解決に至った。

HSSはキンジの特異体質による能力で
一時的に身体能力の全てを飛躍的に向上させることができるのだが、
とある理由からキンジはそれを嫌がっていた。

キンジの力を見たアリアはパートナーとなるよう要請し組むこととなる。

そこから白雪や理子等と共に様々な事件を解決していくストーリーです!

風穴あけるわよ!

風穴あけるわよ

このアニメのオススメはクールで可愛いヒロイン達です!

アリア筆頭に白雪、理子、レキ、ジャンヌ等アニメだけでも
それぞれ個性豊かな女の子達が登場します。

そんな彼女たちが織り成すガンアクションは迫力満点です!

私は特に白雪が好きなのですが巫女衣装がすごく可愛く、
刀と超能力を駆使したジャンヌとの戦闘は特にオススメします。

勿論、メインヒロインであるアリアも最高です!

典型的なツンデレで演じているのはツンデレキャラ世界一の「釘宮理恵」さんです。

そりゃ人気でるよね(笑)と納得しますよ!

冒頭でも述べたように
この原作とても長くてアニメではほぼ話が始まっていない程の
ボリュームなので視聴して気になった方は原作を読むことを
強くオススメします。

かくゆう私もアニメを見て気になりすぐ
小説を購入しずっと読んでおりますが、
たくさんのキャラが登場しアクション描写や可愛さとの
ギャップが見事で
なぜアニメの続編がないのかと想う常日頃でございます。

普通のラブコメに飽きてきた方にも
楽しん頂けると思いますので是非ご覧下さい!

物語シリーズ

物語シリーズ

私がジャンル問わず一番好きなアニメがこの「物語シリーズ」です。

巧みな言葉遊びに独特の世界、
個性豊かなキャラクター全てをとって文句なしです!

2006年から発売され現在26巻、
アニメは2009年から放送されておりました。

「西尾維新」さんの名作物語シリーズをご紹介していきます!

怪異

怪異

今作の主人公「阿良々木暦」は春休みに一匹の瀕死の吸血鬼に遭遇します。

その吸血鬼は
怪異の王「キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード」

彼女を助けたことにより暦は人とは少し異なった存在となり
「怪異」に関わってしまいます。

その事件の際、仲良くなったクラスの委員長の中の委員長
「羽川翼」と文化祭の準備をしていた5月に
一人のクラスメイトでありメインヒロイン「戦場ヶ原ひたぎ」の
ひょんなことから彼女の秘密を知ってしまいます。

ひたぎも何かしらの「怪異」に遭遇してしまっていると思った暦は
その筋の専門家「忍野メメ」に協力を仰ぎ問題を解決します。

それを皮切りに暦を中心とした様々な「怪異」と遭遇し、
人として成長していくお話です。

閑話休題

閑話休題

冒頭でも述べたように
私はこのアニメが一番好きなのでたくさんオススメ点を
紹介したいのですが書き出すとそれだけで本一冊ぐらいになりそうなので、
今回はラブコメとして紹介しているのでその観点からお話させて頂きます(笑)

一番着目して頂きたいのが「忍」と「暦」と「ひたぎ」の関係です。

暦はひたぎと途中から付き合うことになりますが、
暦にとって一番重要なのは忍という点です。

作中でも暦自身それを述べています。

しかし、ここで押さえておきたいのは
それは恋愛感情でないということなのです。

二人は切っても切れない
お互いが半分不幸になる選択を取ることで共存しています。

言葉では少々分かりにくいかもしれませので必ず見てください!

ですが、ひたぎのことは紛うことなく好きで
「愛している」としっかり公言しています。

この作中にそんな時折見せる真っ直ぐな好意は見所ですよ!

化物語の星をひたぎと暦で見上げながらのシーンは
最高なので必須です!

アニメならではの演出に「君の知らない物語」が
最高の調味料の役割をしてくれています。

このアニメは時系列がバラバラで放送順と
実際の時系列が異なりますが、
放送順で見たあとに時系列順で見ることにより
二度楽しめ、謎が解ける面白さもあります。

豪華声優による演技も必見ですので是非是非ご視聴オススメします!

とらドラ!

とらドラ

こちらはアニメ好きな方なら知らない人はいないかもしれませんね・・

「竹宮ゆゆこ」先生の「とらドラ!」です!!

やはりラブコメアニメをご紹介するにあたって外せないですよね。

2006年から発売され全10巻でスピンオフが3巻、
アニメは2008年に放送されておりました。

今でも根強い人気を誇るとらドラをご紹介します!

竜と虎

竜と虎

今作主人公「高須竜児」は目つきの悪さのせいで
ヤンキーと誤解される高校生でした。

そのまま二年に進級しそこで以前からの親友である「北村裕作」や、
竜児の片想いの相手である「櫛枝実乃梨」と同じクラスとなるものの
ヤンキーの誤解を解いて回ることに憂鬱さを感じております。

しかし、そんな時実乃梨の親友である
メインヒロイン「逢坂大河」との出会いにより
その誤解は解かれることとなりました。

ある放課後、大河は片想い中の裕作に出すラブレターを
間違って竜児に渡してしまい、
それを奪還しようと深夜に竜児の家に忍びこみます。

そこで実は家が隣どおしだったことや、
お互いの恋のために協力しあうことになりますが
そんな関係が続いていく内に実はお互いの事が
好きになっていくストーリーです!

甘酸っぱさ

甘酸っぱさ

私はここまで甘酸っぱいラブコメはないと
断定できるほど神作だと断言します!

お互いの恋を応援する協力関係から
様々なエピソードを得てお互いに好きなことは気付くもの
どちらも対面性を気にして自分の気持ちに
中々素直になれないもどかしさは全体を通して一番の見所です。

大河の竜児に対する態度は序盤では傍若気味ですが、
本当は他人の事をとても気にする質で、

特にクリスマスのエピソードや最後の最後まで自分を押し殺していたりと、
切なく可愛く描かれ見ている側を引き込んでくれます。

そして、この二人のキーマンで影の立役者である「川嶋亜美」が
いい働きをしてくれています。

本作では周りの為に常に動いていて視聴者からも人気を博し、
彼女が救われるルートも切望される程でしたので、
是非注目してください!

私は何度も原作アニメとも見させてもらいましたが
何度見ても泣いてしまいます(泣)

アニメが好きな方やこれから見ようと想う方は必ずとらドラは見てください。

そして今回ご紹介できませんでしたが、
同じ竹宮先生の作品「ゴールデンタイム」も是非オススメします!

さくら荘のペットな彼女

さくら荘のペットな彼女

最後にご紹介するのは私が一番ラブコメで大好きな作品で、
心を掴まれたこちらも名作「さくら荘のペットな彼女」
通称「さくら荘」です!!

こちらを執筆している
「鴨志田一」さんと「溝口ケージ」さんのコンビは

「青ブタ」でも話題になりましたね。

2010年から発売され全部で13巻、
アニメは2012年から放送されておりました。

それでは私の愛してやまないさくら荘をご紹介していきます!

さくら荘

さくら荘

水明芸術大学附属高校に通う本作の主人公「神田空太」は
拾ってきた猫を一般寮で飼っていたことで
猫を捨てるか出て行くかの選択を迫られ一般寮を出ることを決めます。

そんな為、仕方なく「さくら荘」に移り住むことになるのですが、
そこは変人の巣窟と呼ばれ才能は溢れるが一癖ある学生たちが住む場所として有名でした。

そこにある時メインヒロイン「椎名ましろ」がさくら荘にやって来ます。

ましろは世界的に有名な天才画家でしたが
どうしても漫画家になりたく日本で活動するため来ましたが、
絵を描くこと以外は何もできず生活の全てを他人にしてもらっていました。

なのでさくら荘で何故か空太がましろの身の回りの世話をする「ましろ当番」となり
彼女やさくら荘の住人に振り回されながら生活していきます。

一見常識的な部分が欠落しているメンバーでしたが、
皆の熱量や才能、目標といった部分に空太は自身にも何かが欲しいと切望します。

特にましろに強い憧れを抱き彼女の側でいる事を
自然と望み自分も高みを目指すように努力し、
その中でましろに対して憧れと同時に好意を抱いていくようになる
青春ストーリーです!

椎名ましろ

椎名ましろ

今作の見どころは先ずなんといっても「椎名ましろ」です!

というもの私はましろがとにかく大好きなんですよね(笑)

外見は勿論めちゃくちゃ可愛いですし、
声優も「茅野愛衣」さんが演じているのです。

アニメでは空太との小気味いいやり取りがたまらないです(笑)

ましろはパンツを履くことすら自分では出来ませんが、
自分の「夢」に対する貪欲さや
努力する姿は本当に憧れ普段のギャップと相まって
より一層引き立ちます。

そんなましろに空太は凡人である自分に劣等を抱き
苦悩する姿もこの作品のテーマを表してくれています。

夢を持つことそしてその夢を叶えるために行動することの
厳しさや素晴らしさを全体を通して描かれておりますので
そこも注目ポイントです。

曲も声優も豪華キャストなのでその点も合わせてお楽しみ下さい!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は10作品ご紹介させて頂きましたが
まだまだ素晴らしい作品はたくさんあるので
選考にも悩み皆様にお伝えするには
ボリュームが足りなかったかもしれませんが、
百聞は一見に如かずというように是非一度見てはいかがでしょうか?

各作品とも機会があれば又詳しくご紹介していきたいと思いますので

皆様のお声をコメント欄なのでお聞かせ願えば幸いです。

長文となりましたがここまでお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました