おすすめアニメ【ダーウィンズゲーム】ダンジョウのシギルの能力(ウォールアイアン)

ダンジョウ ダーウィンズゲーム

2020年1月から放送された異能力バトルアニメ『ダーウィンズゲーム』。

平凡な高校生である須藤 要(スドウ カナメ)のもとに
ある日届いた見知らぬアプリの招待メール。
なにも知らぬままアプリを起動しまったカナメは異能力を駆使した
プレイヤー同士の殺し合いバトル「ダーウィンズゲーム」に巻き込まれてしまう。

先日放送された11話では新キャラのキャスティングが
石田彰さんということもありTwitter上では第2期を期待する声も高まっています。

今回はそんなアニメ:ダーウィンズゲームに登場するダンジョウについて紹介したいと思います。

アニメ『ダーウィンズゲーム』のダンジョウのプロフィール


ダンジョウ
ダンジョウ拳闘倶楽部のリーダー。

ロシア人男性で空手の胴着を着ています。
ダンジョウというのは日本での通名で本名はアレクセイ・ベンジェンニコフです。

日本で通名を使っているのは日本が好きだからという理由だそうです。

日本ランキング4位で、1対1なら戦車と戦っても勝てると自負している実力者です。

過去にDゲームのイベントにクリアした特権として、
Dゲーム運営にランクマッチバトルに代えて
興行試合でのポイントマッチが認められています。

昔にはマフィアのボディーガードをしていたそうです。

カナメの組織したクラン・サンセットレーベンズとは以前から友好関係にありました。

Dゲームで死者を出したくないカナメと
興行の伸び悩みを危ぶんでいたダンジョウとの思いが重なり、
トリニティをプロモーターする条件で提携を行っています。

妻のカエデもDゲーム参加者です。

アニメ『ダーウィンズゲーム』のダンジョウのシギルは?


ダンジョウのシギル
気になるダンジョウのシギルについてですが、
その前にまずはシギルについて簡単に説明させていただきます。

異能(シギル)とは?


ダーウィンズゲーム参加者全員に与えられる力のことです。
ゲームを始めた瞬間から自然に使い方がわかるとされています。
また異能(シギル)とはカナメ達のいる「世界線N」での呼び名で、他の世界線では詩希流(シギル)や戦殻(センカク)などと呼称されています。

異能(シギル)には5分類の系統があります。
・念動系
・身体変化系
・精神操作系
・感覚拡張系
・化学錬成系

異能(シギル)は大まかに4つの級(ランク)に分かれています。
・神話級(1%以下)
・王級(4%以下)
・超人級(20%以下)
・獣級(75%)

金剛羅刹(ウォールアイアン)


ダンジョウのシギル名は「金剛羅刹(ウォールアイアン)」。

自身の体をタングステン鋼を上回るほど
硬化させることができる身体変化系異能力です。

能力としてはレアという感じではないので明記はされていないですが、
獣級だと思われます。

アニメ『ダーウィンズゲーム』のダンジョウのクラン


クランとは氏族などを意味する言葉です。
ダーウィンズゲームでのクランはFPS系ゲームで使われている意味合いと同じです。
また、MMORPGだとギルドと呼ばれているような同じ目的を持ったプレイヤー同士の集まりのことです。

ダンジョウはシンジュクを拠点とする「ダンジョウ拳闘倶楽部」のリーダーです。
ダンジョウ拳闘倶楽部は元々は普通のキックボクシングジムとして活動していました。
メンバーは20人以上いるとされています。
ただ、そのほとんどは顔も名前も出てきていません。
こちらでは顔と名前が出ているキャラクターを紹介したいと思います。

・ダンジョウ(リーダー)

・カエデ
ダンジョウの妻。ロシア人ですが日本の着物を着ている女性です。
異能(シギル)は自然治癒を促進させる神話級能力の薬師恩籠(ヒーリンググレイス)を使います。

・ヒイラギ スズネ
宝探しゲームでカナメがテレポートされたビルをジャックしていた花屋・ヒイラギの娘です。
心臓が弱く入院していたときに父・ヒイラギの死を知り、レインから伝えられたDゲームについて調べている最中に担当医に騙されダーウィンズゲームに参加させられてしまいました。
異能(シギル)名は不明ですが、体を獣のように変化させるものです。

まとめ


いかがでしたでしょうか。
ダーウィンズゲームはよくある非日常世界での異能力バトルとは違い、日常世界ありきの異能力バトルとなっています。
なので、実世界での知力や体力がバトルでの勝敗を分けることにもなります。

そういった異能力の強弱だけでないバトルもこのアニメの魅力だと思います!
漫画は現在も連載中なので今後のアニメ第2期が放送を期待しながら注目していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました