おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】登場人物、あらすじ、見どころとは?

炎炎ノ消防隊 バトル

消防士は火を消すのが主なお仕事。

でも、このアニメが扱っている火は、
人体自然発火現象という原因不明の現象によって
突然人が燃えてしまうことで起きる火や火事。

自分の意思とは関係なく起こるため
本人はもちろん、遺族も消す側の消防士も
やるせない思いになるこのアニメ。

そんなやるせなさを描いている
おすすめアニメ『 炎炎ノ消防隊 』の魅力を

ご紹介したいと思います!

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】のあらすじ

アニメ【炎炎ノ消防隊】のあらすじ

時は太陽歴佰九拾八年。

近未来っぽくもあり、どこかしら古臭さも残っている
不思議な都市、東京が主な舞台。

約250年前に突如発生した
原因不明の世界的大災害を境に
世界中、あらゆるところで
人体発火現象が起こり始めました。

その現象は無差別的に、無秩序に突然人体が発火し、
燃え始める同時に自我は消え、
命尽きるまで周囲を焼き尽くそうとします。

その現象に襲われた人を『焔(ほむら)ビト』と呼び、
特殊消防隊は焔ビトとなった人たちを
鎮魂するのが主な任務なのです。

そんな中、主人公、森羅日下部は
幼い頃に母親と弟が火事によって死んでしまい、
足から炎を出すという自分の能力のゆえに
出火原因は森羅ではないかと
周囲に誤解されてしまっていました。

森羅は自分の汚名を晴らすため
火事の時に見た、もうひとりの人物を探しつつ、
憧れのヒーローになるために、
特殊消防隊の隊員となります。

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】の主要登場人物

森羅日下部


森羅日下部
主人公。
自らの体から炎を発することができる
第三世代と言われる能力を持ち合わせています。

森羅が持っている能力は
足から炎を発するという能力で
その能力をジェットエンジンのように使って
自由に空を飛ぶこともできます。

幼い頃からヒーローにあこがれ、
世界を恐怖に陥れている焔ビト化現象から
人々を救う夢を持っていました。

緊張すると笑ってしまう癖を持っていて
その笑顔がまた薄気味悪いため、
周囲から誤解され、
『悪魔』とも呼ばれていたつらい過去がありますが、
所属した第8特殊消防隊の大隊長からは
かわいいと評価されます。
(中隊長は気持ち悪いの間違いだろうとつぶやきますが…。)

森羅が発火してダッシュした場所には
森羅の炎によって足跡のような焦げ跡が残り、
『悪魔の足跡』として有名になっているようです。

秋樽桜備


秋樽桜備
森羅が入隊した第8特殊消防隊の大隊長、
秋樽桜備(アキタル・オウビ)は一般消防官の出身。

筋トレが大好きで、
暇があれば常に筋トレをしています。

遺族や被害者のことを思って、
武器を遺族に見せないように気を使う
細かな気配りが効く人物です。

アーサー・ボイル


アーサー・ボイル

アーサー・ボイルは
自らを『騎士』と呼ぶちょっとお調子者。

第三世代能力者で
自らの体から発した炎を超高温化してプラズマ状態にし、
炎の剣『エクスカリバー』を作り出して戦います。

武久火縄


武久火縄

武久火縄(タケヒサ・ヒナワ)は第8特殊消防隊の中隊長。

火を操ることのできる第二世代能力者で
主に銃火器の威力を調節したり、制御することができます。

東京皇国軍の軍人出身で
冷静沈着な性格であり、
隊の規律を保つ役割を担っています。

茉希尾瀬


茉希尾瀬

茉希尾瀬(マキ・オゼ)は
火縄と同じく第二世代の能力を持ち合わせた
第8特殊消防隊の一等消防官。

見た目はクールな美人なのだけれど、
頭の中は乙女チックなお花畑の残念美人。

着火装置を使って作り出した火の玉に
名前を付けるなど、
かわいい一面もあるけれど、
元軍人出身なので筋肉もりもり、
通常の格闘でも十分強く、
そこいら辺を指摘されると
『だれがゴリラサイプロクスですって~』
と逆上して我を忘れてしまいます。

アイリス


アイリス

アイリスは第8特殊消防隊と行動を共にし、
焔ビト化をしてしまった人への
祈りを捧げる役割を担っています。

第5特殊消防隊の大隊長と同じ修道院出身で、
修道院が火事になった時に
道を違えてしまったけれど、
のちに和解します。

レオナルド・バーンズ


レオナルド・バーンズ

第1特殊消防隊大隊長、レオナルド・バーンズは
森羅の家が火事になった時に
消火に来てくれたと思われ、
森羅がその時の様子を知りたくて話しかけても
忙しい、何も覚えていないなどと言って
話をはぐらかしているようでちょっと怪しい人物です。

プリンセス火華


プリンセス火華

第5特殊消防隊の大隊長、プリンセス火華(ヒバナ)は
修道院出身でありながらも、
焔ビトの研究の成果を持ち込むことで
現在の地位を手に入れた人物。

当初、森羅と敵対していたものの、
森羅のヒーローに対する熱い思いに感化され
森羅に恋心を抱いたことで、
第8特殊消防隊と協力するようになります。

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】の見どころ

アニメ【炎炎ノ消防隊】の見どころ

人が突然何の前触れもなく焔ビト化してしまうこの現象は
たとえ、消防隊員であっても逃れられない運命。

なぜ、焔ビト化してしまうのか、
焔ビトと一番接触率が高い特殊消防隊としては
お互いに協力して、根本的な解決を探っていきたいところなのに、
なぜか、各消防隊は情報を共有することなく
独自の考えで活動しています。

それぞれに教会、軍隊、大企業などのバックがあるかと思えば、
元自警団の『火消し』が由来の消防隊も存在します。

そんな中、第8特殊消防隊は
所々で起きる焔ビトによる火事の消火活動を行いながら
ほかの各消防隊の動きを探りつつ、
焔ビトとはなんなのかを突き止めようとしていきます。

森羅は真実を突き詰めることができるのか、
遺体も残らなかったという弟は果たして生きているのか、
回を重ねるたびに謎がさらなる謎を呼び、
目が離せません。

まとめ

敵と味方

敵と味方がはっきりと分かれているというよりは
味方と思っていた中にも敵がいたり、
敵と思っていた相手が味方になったりと、
一つの目的に向かっているようでも
登場人物たちがそれぞれに動いているので、
いったい誰が、いつどうなるのかが全くわかりません。

それゆえに、どんどんどんどん世界が広がっていき、
主人公と一緒になって
この世界の謎を解いていくのが面白いです。

主人公、森羅がどんどんスピーディに、
どんどん強くなっていくさまもまたみどころです。

すごい力を持っていても
その力で人々を助けたい、という
真のヒーローこそが持ち合わせている森羅の純粋さが
周りの人を森羅の味方に引き込んでいく要素なのかもしれません。

不思議な世界観とそれぞれの個性、
そして立場によるそれぞれの思惑など
非常に引き込まれるおすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】。

是非、見てみることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました