おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】登場人物、あらすじ、見どころとは?

東京喰種 バトル

この記事では、おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】の
登場人物、あらすじ、見どころを紹介していきたいと思います。

この中では私の考察などを交えて紹介したいと思います。

おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】は1作にとどまりません。

最後の最後まで主人公とストーリーから目が離せない展開の作品となっております。

ではおすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】登場人物、あらすじ、見どころについてみていきましょう。

おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】あらすじ

アニメ【東京喰種(トーキョーグール)】あらすじ
人間の肉を喰らう喰種(グール)が潜む街東京。

大学生のカネキケンはとある事故に巻き込まれて
内臓移植されることになるのだが、
移植されたのは(グール界では有名な)グールの内臓だった。

カネキは人工的(意図的)に半グールにされてしまう。

人を喰らうことで生きていくグールたち。

しかしカネキは人を喰らうことに拒否反応を示し、
人間とグールの狭間でもがき苦しむ事になってしまう。

人間とグールのどちらの世界にも居場所はないとカネキは絶望するのだが・・・。

そんなカネキを受け入れて居場所を与えてくれたのが
【あんていく】という喫茶店だった。

カネキは人間とグールの二つの世界を持てる
唯一の存在であると知ることになる。

そんな半グールになったカネキが下した究極の決断は・・・。

全てを守れる強さが欲しい。

自分の中の人間的な部分を殺して、
グールとして強さを求め暴走していく、
カネキの優しさと決意の先に見たものとは?

【東京喰種(トーキョーグール)】の世界が今幕を開ける。

おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】主要登場人物

アニメ【東京喰種(トーキョーグール)】主要登場人物

金木研:カネキケン

金木研:カネキケン
事故により「グール」である【リゼ】の臓器を移植された大学生。

グールとして生きる道を余議なくされて
葛藤しているところを【あんていく】に救われる。

しかし人間とグールの深い悲しみと憎悪の連鎖を断ち切るべく決意を改めていく。

優しさが暴走して走りだしてしまったカネキの行きつく道は・・・。

霧嶋董香:キリシマトウカ

霧嶋董香:キリシマトウカ
喫茶店【あんていく】で働いているグール。

カネキにグールとしての道を示したヒロイン。

少し乱暴に感じる態度と言葉遣いだが、心は優しく仲間思い。

仲間に危害を与えるもの者(CCG捜査官)には容赦しない。

カネキを良しとしなかったが、共に過ごす時間の中で徐々に心を開いていくことになる。

神代利世:カミシロリゼ

神代利世:カミシロリゼ
自分の欲望のままに人を喰らってきた
通称「大食い」に名をもつグール。

カネキの中に移植されたことで
カネキの意識の中に何度も出てくるキーパーソン。

カネキの中に移植されるまでは、
その高い戦闘能力により他のグールからも恐れられていた存在。

月山習:ツキヤマシュウ

月山 習:ツキヤマシュウ
自称美食家のグール。

食にかなりのこだわりがあり、
尋常ではないまでの執着心の持ち主。

独特の価値観の持ち主であり、その立ち振る舞いは
傍からみれば気色悪いほどである。

永近英良:ナガチカヒデヨシ

永近英良:ナガチカヒデヨシ
カネキの親友で小学生からの付き合い。

社交的で明るい性格の持ち主で、
カネキの異変にも気付いているが態度は変えようとしない。

勘が鋭いところがあり、周囲を見渡せる一面を持ち合わせていて、
カネキの暴走後もカネキを気にかける。

亜門鋼太朗:アモンコウタロウ

亜門鋼太朗:アモンコウタロウ
通称ハトと呼ばれるエリートCCG捜査官。

グールから人間を守り、
いかなる努力も惜しまないかなりの熱血漢(正義感)。

カネキと戦闘を行って、尊敬するパートナーである真戸を失った。

自分を殺さなかったカネキの存在がどうしても気になる。

鈴屋什造:スズヤジュウゾウ

鈴屋什造:スズヤジュウゾウ
実力は申し分のないCCG捜査官の一人なのだが、
性格や考え方に問題が残る。

その異常なまでの残虐性で捜査官の中でも異端児扱いだが、
篠原の言葉には耳を貸す。

幼少時代にグールに飼われていた経験により、解離性障害に陥っている。

おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】見どころ

アニメ【東京喰種(トーキョーグール)】見どころ
人を食糧の糧として生きるグールと、
事故により意図的に半グールとなってしまったカネキの痛烈な葛藤や、
【あんていく】の仲間たちとの日常、そして凄惨な戦いから目が離せない!

人としてに生き方や価値観。

グールとしての生き方や価値観。

それぞれの立場から描かれるドラマ。

生き方はそれぞれ違うけれど、
その両面を持ち合わせるカネキの壮絶な葛藤の末の暴走が描かれ、
その戦闘シーンに魅了されます。

(かなり)個性の強いキャクターが多く印象に残ること間違いなし!

善悪の垣根を越えて暴走し始まるカネキの行きつく答えとは一体?

人間、グール、それぞれに過去を持つからこその対立、
ストーリー性に引き込まれる作品となっております!

おすすめアニメ【東京喰種(トーキョーグール)】登場人物、あらすじ、見どころのまとめ

アニメ【東京喰種(トーキョーグール)】登場人物、あらすじ、見どころのまとめ
少し心臓にくる描写も多いのですが、
それぞれの立場や過去のエピソードが語られ、
そのストーリー性の高さに驚くことは間違いないと思います!

(エグイ)くらい壮絶なカネキの葛藤。

人を糧とするグールとCCG捜査官の迫力ある演出には、
夜中でも目が離せなくなります。

それぞれの立場から信念をもち、守り抜こうとする中で見えてくる真実。

人間の欲望や葛藤を隠すことなく描かれ、
自分もどちらの立場が正しいのか分からなくなってしまうようなストーリー性・・・。

グールの戦闘時の能力やCCG捜査官のクインケが
迫力でどんな演出をしてくれるのか楽しみになってきます。

数年にわたり描かれている作品なので、
全作を通してカネキの答えを一緒に見届けて欲しいですね!

最後まで御愛読ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました