おすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?

【ワールドトリガー】 バトル

今回はおすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?について検証考察していこうと思います。

この記事では私の考察を交えて紹介していきたいと思います。

ではおすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?についてみていきましょう!

おすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?

アニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー
【ワールドトリガー】の第1期は原作コミックスの14巻までのストーリーとなっています。

第1期の主な内容は

・邂逅編
・黒トリガー争奪戦編
・ボーダー入隊編
・大規模侵攻編
・B級ランク戦

となっています!

実はアニメが原作に追いついてしまい、当時の最新刊であった14巻の内容のギリギリ出前で第1期が終了という形になっています。

【ワールドトリガー】は最初は週刊少年ジャンプで連載されえりたのですが、作者さんが体調を崩してしない暫く休刊になり、月刊誌のジャンプSQに移行して連載が再開されたのです。

【ワールドトリガー】はSFバトル漫画になります。

なんと100名を超える登場人物がいて、それでも濃厚なストーリー性が魅力となっています。

【ワールドトリガー】あらすじ

【ワールドトリガー】の舞台となるのは東京です。

ある日突然異世界と繋がった門が出現します。

その門あ出現した三門市は剣や魔法というような事とは無関係の平和な日常でした。

その出現した門から、禍々しい妖気のような雰囲気をもつ、大勢の会ぶるたちが門から現れます。

町を守ろうと立ちあがった防衛組織「ボーダー」

ボーダーに入隊した訓練「三雲 修(みくも おさむ)」が異世界からやってきた「空閑 遊真(くが ゆうま)」との出会いで物語は動き始めます。

・三門市には驚異となる敵を退ける防衛戦

・味方同士の切磋琢磨するランク戦

この2つが【ワールドトリガー】の根幹となっているのです。

個性豊かな隊員同士で戦略性の高いバトル展開、迫りくる怪物を撃退する共闘シーンが魅力となっています。

おすすめアニメ【ワールドトリガー】の続編は?

アニメ【ワールドトリガー】の続編は
原作の方が一時休刊していて、アニメの第1期から3年もの月日が流れてしまいました・・・。

しかし!第2期の制作が決定しました!

第2期がどこまでの放送になるのかはまだ未定なのですが、アニメ化されていないところと言えば・・・

第14巻から20巻までの内容になるのではないかと思います。

第2期の放送の内容が第1期のように通しでするのか?

それとも1クールとして放送するのかどちらでしょうね~!

①1クール放送だった場合は
第1期の内容が73話だったので、約5~6話で1巻分の内容を放送する感じになりますよね?

ぺースとしては比較的ゆっくりなぺースとなりますね。

もしも【ワールドトリガー】が1クール放送だったと仮定したら、14巻から17巻ぐらいまでの内容が放送されるのではないかと予想します。

②第1期のように通しのような感じでする場合

【ワールドトリガー】というアニメが深夜放送アニメではありません。

そうなると放送時間も朝方放送か夕方放送になるのではないかと思います。

分析してみるともしこの時間帯放送となるとアニメとしては、通しで放送する場合が多いようですよ!

例を挙げてみると王道をいく「「ワンピース」や「ドラゴンボール」・「ナルト」・「トリコ」・「銀魂」などが挙げられます。

しかしもし通しで【ワールドトリガー】で放送されるとしたら原作に追いついてしまう可能性が高くなってしまうんですよね。

もしかしたら

”アニメオリジナル+既刊の全ての内容”

になる可能性も高くなりますね♪

いつ放送かというのは正確には分かりませんが、2021年春放送ぐらいになるのでは?

【ワールドトリガー】の1期後の内容がどうしても気になる!という方は原作の第14巻から読んでみて下さいね。

まとめ:おすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?

今回はおすすめアニメ【ワールドトリガー】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?について検証考察してみました。

コミックス、原作を読むとおお!思わずおもってしまう伏線がたくさんあり、ん?と思わず読み直してしまうところが面白い作品になっていると思います。

アニメ第2期制作が決まってしる作作品なので、もう1度おさらいで観たり、原作を読んで第2期放送までに復習するのも、楽しいかもしれないですね!

最後まで御愛読有り阿藤ございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました