おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?

【斉木楠雄のΨ雄】 コメディ

今回はおすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?について検証考察していこうと思います。

この記事では私の考察を交えて紹介していきたいと思います。

では、おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?についてみていきましょう!

おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?

アニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー
【斉木楠雄のΨ難】は週刊少年ジャンプにて珍しくギャグ漫画として掲載されていました。

原作漫画は全26巻までのストーリーとなっています。

【斉木楠雄のΨ難】のアニメは実は完結編までの全作品が映像化されているのです!

第1期は24話までが収録されているのですが、各1話にあたるところが5分収録となっているために、24話ですが第1期収録が120話収録ということになっています。

一見すると驚きの数字ですよね!

おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】主な登場人物

【斉木楠雄のΨ難】主な登場人物

【斉木楠雄のΨ難】主な登場人物

髪はピンク色で頭部に不思議な装置をつけ、緑色のレンズのメガネという特徴的な容姿の高校生。
テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼などなど…様々な超能力を操ることができる。
幼少期の経験から人前で超能力を使うことを避けるようになり、それを人に知られないように周囲から適度な距離をおきながら暮らしている。スイーツが好物で、特にコーヒーゼリーに目がない。また虫が嫌い。

不良のような容姿で

不良のような容姿で、言動もいい加減なため、クラスの中で避けられている。
普段から何も考えず行動している通称・ミステリアスバカのため、楠雄が思考を読むことができない稀有な存在である。
楠雄のことを「相棒」と呼び、よくラーメンを食べに誘うが、半ば鬱陶しく思われている。しかし自分では気づいていない…。
義理人情に厚く友達思いであり、相手のことを第一に考え弱い者を助けるような優しい性格である。
子供の頃の夢は大工さん

誰もが認める中二病

誰もが認める中二病。秘密結社「ダークリユニオン」と戦う自称・漆黒の翼。
普段から空気を読まずに大仰な台詞を吐いて目立とうとするため、クラスの中では浮いた存在。
引っ込み思案な性格なため中二キャラを維持しきれないこともしばしば。
また純粋な性格で騙されることも多いが、逆に正義感に後押しされ思わず身を挺して他人を助けようとすることもある。
華奢な体のため運動が苦手だが、親の影響で勉強は多少できる。

クラスの学級委員

クラスの学級委員。どんなことでも全力で熱心に取り組む熱血さわやかBOY。
その真面目で正直な姿勢にクラスメイトからの人望も厚いが、時々行き過ぎた根性論が暑苦しい。
文武両道で誰にでも友好的に接するクラスのリーダー的存在である。
驚異の身体能力を持つ燃堂をライバル視している。テニス部所属。なにかにつけて尻が出がち。

子供の頃から幽霊を見たり

子供の頃から幽霊を見たり、幽霊と話すことができる煩悩だらけの霊能力者。
超能力をマスターしてやりたい放題生きるため、楠雄に弟子入りを志願する。
見た目は悪くないが自分の欲望に忠実に行動するため周囲の人から引かれがち。
女の子が大好きな澄んだ目をしたクズ。初恋の相手はミヨちゃん(幽霊)。

すれ違う人すべてが振り返る美貌を持つ完璧美少女
すれ違う人すべてが振り返る美貌を持つ完璧美少女。
どんな人に対しても愛想よく振る舞うため、ほとんどの異性から好かれている。
「完璧な美少女」として見られるための努力は惜しまない。
彼女に会った男性は誰でも「おっふ!?」せざるをえない…、究極絶対最強愛されガール。

夢見がちでロマンチストな乙女

夢見がちでロマンチストな乙女。
心変わりが激しく過去様々な男子生徒との恋愛経験を持つ。
自分が主人公の自作小説サイトを中学三年間運営していた(閉鎖済み)黒歴史を持つ。
恋話が好きな比較的普通(?)の女子。

楠雄のクラスメイトの悲運な貧乏少女

楠雄のクラスメイトの悲運な貧乏少女。失踪した父親に変わりに家計を支えるため数々のアルバイトを掛け持ちしている。日々節制をしているため食べ物に目がない。 主食はもやしやパンの耳。巨乳のドジっ娘。よく見るとメガネの片方にしかレンズが入っていない。

楠雄のクラスに転入してきたメガネの真面目君

楠雄のクラスに転入してきたメガネの真面目君。その正体はかつて「炎栖覇(えすぱー)」というチームの頭を務めていた元ヤンキー。両親も元ヤンだったため、当然グレるし襟足も伸ばされていた。転校を機にヤンキーを卒業しようと思い、今に至る。昔の通名は「修羅中の殺戮兵器」、「鬼殺しの窪谷須」、「襟足の亜蓮」。

PK学園の1年生

PK学園の1年生。ツインテ―ルの可憐な美少女で、自分が可愛いということを自覚している。照橋心美をライバル視し、「学校一の美少女」という地位を手に入れるために画策する。

おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】のあらすじ

この物語の主人公である斉木楠雄は生まれた時から超能力が使えます。

メガネをかけていないと人を石化してしまうので、いつもメガネ(サングラス?)をかけています。

頭に突いているチュッパチャプスのような2つの機会2本は斉木楠雄の能力を抑える仕組みになっています。

テレパシー・千里眼・サイコキネシスなど、ほぼ出来ないことはないという超能力を持っているので、あまり人と接しないようにしてきました。

しかしそれでも斉木楠雄の周りには、個性的な仲間が沢山集まってきます。

斉木楠雄の口癖は「やれやれ」です。

めんどくさいと思いながらも愉快な仲間たちと繰り広げる日常生活を描いた作品です。

おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ雄】の続編は?

アニメ【斉木楠雄のΨ雄】の続編は
【斉木楠雄のΨ難】は完結された作品となっています。
週刊少年ジャンプに2012年から2018年まで6年間の掲載となっています。

【斉木楠雄のΨ難】の魅力は何と言っても【シュールなギャク】作品ということでしょうね。

実は実写映画化もされている、大人気作品となっています。

連載が終わった現在でも一部でアニメ放送されているのです!

:第1期は全24X全120話 全24話120話収録

:第2期は全24X全120話 全24話120話収録

:完結編は全2X全10話 全2話10話収録

xという記号は【斉木楠雄のΨ難】で使用される話数を現す時の記号です。

完結しているので、これ以上の続編を望むのはすこし難しいかもしれないですね・・・

あるとしたら劇場版の続きか?短編小説的な?と願望に近いんですけどね(笑)

まとめ:おすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?

今回はおすすめアニメ【斉木楠雄のΨ難】原作漫画何巻までのストーリー?続編は?について検証考察してみました。

なんか疲れたなぁと感じた時とか、癒されたいとか、心が沈んでしまったりした時に観ると本当に癒されて、嫌な気分が吹き飛ぶような感じのアニメだと思いますね。

それと1話1話で基本的に完結するお話になっていて、1つの話でストーリーが構成されるわけではありません!

本当に日常を描いているのになんでこんなに面白いの?っていう不思議な感覚になるアニメが【斉木楠雄のΨ難】だと思います!

本当にオススメできる作品なので、まだ観たことない方は是非観てみてほしいです!!

最後まで御愛読ありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました