おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】原作漫画何巻までのストーリー?2期放送決定!

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】 バトル

この記事では、おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】原作漫画何巻までのストーリー?2期放送決定!について紹介していきます。

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】

『炎炎ノ消防隊』(えんえんのしょうぼうたい)は、大久保篤による漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2015年43号から連載中の作品です。

2019年7月6日より2019年12月28日まで第1期「壱ノ章」が放送されました。

「壱ノ章」紹介

「壱ノ章」紹介

“何の変哲もない人が突如燃え出し、炎を操る怪物“焰ビト”となって、

破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。

炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命!

とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、

“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焰ビト”との戦いの日々に身を投じる!!”

引用元:炎炎ノ消防隊公式サイト

人体が急に発火する「人体発火現象」。

そんな謎の事件に立ち向かう特殊消防隊。

自身で発火することはできないが炎をコントロールできる第二世代能力者、

自身で炎を発火させ自身の能力として扱う第三世代能力者。

彼らの力を借りて、人体発火した“焰ビト”を鎮魂していく。

 

続編となる第2期 『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』は2020年7月より放送予定です。

約1ヶ月後に放送予定なのでもうしばらく待ちましょう!!

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】は何巻までの話?

【炎炎ノ消防隊】は何巻までの話

原作コミックスのほうでは、日常回といった本編とは少し離れたほんわかした話が入っており、アニメの内容は原作と多少異なる部分があるため、エピソードが若干前後していますが、

コミックスでいうと第1巻から第11巻の90話までのストーリーで編成されております。

現在「炎炎ノ消防隊」のコミックスは、第23巻まで発行されており、

テレビアニメ第2期ではコミックス第11巻から第20巻前後までの話で

2クールで放送されるのではないかと思います。

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】第2期への期待

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』本PV|2020年7月放送開始

炎炎ノ消防隊、第1期「壱ノ章」の最終話では、

主人公森羅が弟の象に出会うも、兄弟での戦闘になり、深手を負わされてしまいます。

結局、象を取り戻すことはできず、病院に運ばれる森羅。

治療後に、第1特殊消防隊の大隊長:レオナルド・バーンズの見舞いを受け、

以前聞いた時には答えてくれなかった自身の火事の真相について聞くことができます。

森羅が見た鬼の「焰ビト」は実の母親であり、象のアドラバーストによって、

焰ビト化してしまったのではないか。その当時から伝道者一派が裏で糸を引いていた

などの真相を聞きます。

真相について戸惑いながらも、母が生きている可能性を知り、

また先の戦闘で象ともコンタクトがとれたことから、前向きに考えます。

また、このことを第8の隊員にも告げ、第8消防隊で協力し、母・弟共に救うことを誓い、

第1期は終わります。

第2期では、新たな柱が誕生し、その柱をめぐって消防隊と伝道者一派でのやり取りの描写など描かれます。

第1期で謎に包まれていた伝道者一派。アドラリンク・アドラバーストとは。

さまざまな謎に包まれていたものが解き明かされていく第2期になると思われます。

まとめ

おすすめアニメ【炎炎ノ消防隊】原作漫画何巻までのストーリー?2期放送決定!について関連情報を紹介しました。

現在週刊少年マガジンにて絶賛連載中で、本誌では、

クライマックスに近づいており、物語の最高潮と言っても過言ではありません。

そんな物語をアニメでもしっかり見ておきましょう!

アニメの戦闘シーンや炎を描くシーンはなかなかの作画で見ごたえがあるのでぜひ見てほしいです。

2020年5月現在において、Youtubeで「炎炎ノ消防隊」の第1期が

2020年7月3日まで無料配信されているので、第2期を見る前におさらいできるチャンスです!

第2期開始までに見て、しっかり備えましょう!

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました