おすすめアニメ【グレイプニル】あらすじ、見どころとは?

グレイプニル グレイプニル

「グレイプニル」は作者:武田すんによる漫画。
ヤングマガジンサードにて2015年から連載中。2020年4月から放送開始のアニメ。

このアニメ「グレイプニル」についてあらすじ、見どころを紹介します。

アニメ【グレイプニル】のあらすじ


高校3年生の加賀谷修一は自身が知らないうちに
着ぐるみのバケモノに変身できるようになっていた。

バケモノに変身できることで視覚や聴覚が強化されており、
そんな中、強化された嗅覚により焼身自殺を試みていた青木紅愛を救い出す。

青木紅愛は修一と同じようにバケモノに変身ができる姉:青木江麗奈に両親を殺されていた。
江麗奈は紅愛に謎のコインを渡し、紅愛の前から立ち去る。

紅愛は謎のコインの秘密を探るべく行動をしていたが、
誰にもコインの存在を信じてもらえず自殺を図った。

その時、修一に命を救われ、コインについての手がかりを見つける。
修一にコインについて聞いているときに、コインを集めており、
修一と同じようにバケモノに変身できる氷川と戦闘になり、
コインをめぐる「収集者」たちの戦いに巻き込まれていく。

アニメ【グレイプニル】の見どころ


アニメ【グレイプニル】の見どころ

豪華な声優陣


主人公:加賀谷修一を花江夏樹、ヒロイン:青木紅愛を東山奈央。
紅愛の姉:青木江麗奈を花澤香菜、宇宙人を櫻井孝宏といった主要キャストで迎えています。

花江夏樹といえば2019年にヒットした「鬼滅の刃」で主人公:竈門炭治郎を演じ、
同年度の第14回声優アワードにて主演男優賞を受賞した、
今のりにのっている声優です。

ヒロイン:青木紅愛を演じる東山奈央はかわいらしい演技が特徴ですが、
今回の役では冷徹・残酷。時には人を殺すことにも躊躇わない無慈悲な少女を演じており、
普段見ることのできない東山奈央の演技に注目です。

紅愛の姉:江麗奈役の花澤香菜、宇宙人役の櫻井孝宏ともにベテランで知名度もあり、安定した演技にも注目です。

表現が多彩な作画


アダルトな表現やグロテスクな表現が多い作品。
アダルトな表現では、ヒロイン:紅愛の下着姿や着替えシーンなど多くあります。

グロテスクな表現において戦闘シーンでは、実際の打撃による衝撃や傷などを細かに表現しています。

戦闘では、敵の足を折るシーンや殺害シーンなどショッキングなシーンもあり、
血が吹き出るなど少しグロテスクなシーンも多くあります。
また、修一の着ぐるみの中は空っぽで中身は粘液や体液であふれており、
人間の体の内部を表しているかのようです。

その中に紅愛が入るシーンでは、紅愛に体液がまとわりつき、
少し気持ち悪くもあり、アダルトな表現になっています。

また、紅愛が修一の着ぐるみに入り、体がなじんでいく場面では、
文字通り、二人が一体になる表現をしており、その作画やセリフによる演技はアダルトな表現となっております。

ストーリー


ストーリー
謎のコインを中心に描かれるストーリーに注目です。
謎のコインとは何なのか?
コインを集めている宇宙人はなにものなのか?
謎のコインによって力を得ることができるのはなぜか?
コインを取り巻く「収集者」と修一・紅愛がどのように関係していくのか?
物語序盤に出てくる謎がどう修一・紅愛と関係していくのかに注目できる作品です。

また、主人公:修一は、ぱっとしない高校三年生であり、
自分には何もない、空っぽの人間だと考える人物が着ぐるみのバケモノになり、
紅愛が中に入り二人でひとつになって、自分の中身をどのように埋めて、自分を変えていくのか注目です。

【アニメ:グレイプニル】主人公・加賀谷修一の能力とは?化け物のような姿に!?

まとめ


豪華声優陣による異形のSFアクション&ラブコメ。
謎のコインはいったい何なのか。なぜコインによって、人の願いがかなえられ、
修一は着ぐるみのバケモノに変身できるようになってしまったのか。

謎のコインを取り巻く「収集者」たちの存在が
今後どのように修一・紅愛に関係してくるのか?
修一は紅愛と二人でひとつになり自分には何もないと
考えているところから何をみつけていくのか?

今後明らかになっていくであろうストーリー展開に期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました