おすすめアニメ【To LOVEる -とらぶる-】あらすじ、登場人物(声優)、主題歌は?

to loveる To LOVEる

『To LOVEる -とらぶる-』は週刊少年ジャンプで2006年に連載を開始し、
2010年には『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』と題名を変え、
ジャンプSQにて連載再開、そして2017年に完結した漫画が原作のアニメです。

主人公、結城リトと宇宙人の女の子ララ・サタリン・デビルーク、
そして結城リトの片思いの相手、西連寺春菜の三角関係を中心に
ラブコメを描いていますが、それに加え過激なお色気要素が話題を読んだ
ハーレム系ラブコメ作品になります!

そんな色々な美少女キャラのお色気シーン満載の
おすすめアニメ『To LOVEる -とらぶる-』について、
今回は簡単に紹介していきます。

おすすめアニメ【To LOVEる -とらぶる-】あらすじ

主人公、結城リトは奥手な男子高校生で
クラスメイトの女子高校生・西連寺春菜に片思いをしていました。

そんなリトのもとに、ララという宇宙人の女の子が突如現れます。

ララはデビルーク星の王女で婚約者候補との
お見合いが続く日常に嫌気が差し、デビルーク星から家出中。

そんなララを追ってから助けたリトは勘違いの末、
ララの婚約者候補となってしまい、
ララの引き起こすトラブルに巻き込まれる日々を送ることに。

おすすめアニメ【To LOVEる -とらぶる-】登場人物(キャラクター)声優

結城 梨斗(ゆうき りと):CV渡辺明乃

結城 梨斗

恋愛に奥手で、春菜に片思いをしている男子高校生。
心優しい性格で、女性対して免疫があまりなく、
ララと出会ってからはトラブルに巻き込まれる日々を過ごしている。

ララ・サタリン・デビルーク:CV戸松遥

ララ・サタリン・デビルーク

メインヒロインの一人で天真爛漫な性格。
銀河を治めるデビルーク星の第1王女。

西連寺 春菜(さいれんじ はるな):CV矢作紗友里

西連寺 春菜

メインヒロインの一人で誰に対しても優しい性格の女の子。
中学時代からリトに好意を持っていて、本人たちは気付いていないが、両思いの関係性。

結城 美柑(ゆうき みかん):CV花澤香菜

結城 美柑

リトの妹で、しっかりもので少し大人びた性格の女の子。
ヤミとは友人関係性。

金色の闇(こんじきのやみ)/ ヤミ:CV福圓美里

金色の闇

宇宙で有名な殺し屋で、リトの抹殺の依頼を受け地球にやってくる。
抹殺の依頼がなくなっても地球に留まっており、美柑とは友人の関係性。

古手川 唯(こてがわ ゆい):CV名塚佳織

古手川 唯

中盤から登場するヒロインの一人。
生真面目な性格で風紀活動に取り組んでいる。
ハレンチなことを嫌っている素振りをしているが、、
たまに「ハレンチな」想像をしてしまう場面もある。

ナナ・アスタ・デビルーク:CV伊藤かな恵

ナナ・アスタ・デビルーク

デビルーク星の第2王女でララの妹。モモとは双子の姉妹
勝ち気な性格で、動物と心を通わせるというレアな能力を持っている。

モモ・ベリア・デビルーク:CV豊崎愛生

モモ・ベリア・デビルーク

デビルーク星の第3王女でララとナナの妹。
ナナとは双子の姉妹。
基本的にはおとなしく清楚な感じの性格で、
植物と心を通わせるレアな能力を持っている。

おすすめアニメ【To LOVEる -とらぶる-】主題歌

『To LOVEる -とらぶる-』の主題歌についてですが、下記のようになっています。

To LOVEる -とらぶる-第1期
オープニングテーマ「forever we can make it!」
作詞 – thyme / 作曲・編曲 – 清水哲平

オープニングテーマ「やってこい!ダイスキ」
作詞 – くまのきよみ / 作曲・編曲 – 渡辺剛 / 歌 – ララ&春菜

To LOVEる -とらぶる-第2期
オープニングテーマ「Loop-the-Loop」
作詞・歌 – KOTOKO / 作曲 – KOTOKO、中沢伴行 / 編曲 – 中沢伴行、尾崎武士

エンディングテーマ「Baby Baby Love」
作詞・作曲 – 鈴木健太朗 / 編曲 – 古川貴浩[注 19] / 歌 – 戸松遥

まとめ

ララや春菜を筆頭に、色々な美少女キャラクターの
お色気要素が最大の魅力の『To LOVEる -とらぶる-』。

ただ、それだけでなくリトの主人公らしい活躍も必見ですので、
美少女ハーレム系のアニメがお好きな方にはオススメのアニメです!

以上、おすすめアニメ『To LOVEる -とらぶる-』について簡単な紹介でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました